組み込みLinux  
 
 
トップページ > 行動指針
 
ナレッジビーンズでは、自ら掲げる倫理規範を実践していくことの認識に立ち、2005年9月20日に「企業経営のための行動指針」を制定いたしました。この行動指針は、社会との関係及びお客様、株主、社員との関係などについて、守るべきこと・とるべき行動を具体的に示したものです。
誠実かつ公正な企業行動を通じて社会的な責任を果たしてゆくことを明確に宣言したものであります。
1.顧客価値の創造
  クライアントと共に新たなソリューションを創造し、自社の価値を向上する事で継続的なパートナーシップを築いている
2.パートナーシップ
  エンジニアの価値向上と自己実現のために機会と環境を提供している
3.責任と信頼
  クライアント、パートナー、社内に対して責任をもって行動し、信頼関係を築いている
4.共有
  ビジョン・目標を理解、共有することによって全社員のエネルギーを集中している
5.飽くなき改善
  ビジョンを実現するために、飽くなき改善を繰り返し、健全な危機管理を持ち続けるDNAを継承する
6.社員充実
  社員が充実することがビジョン実現の推進力である
 
 
 
 

プライバシーポリシーサイトマップ行動指針社員専用ログイン

 
 
このサイトは、組み込み組込みLinux情報家電の組み込みオープン系WEBアプリケーションの開発
システムエンジニアの求人ナレッジビーンズが運営しています。
組み込みLinux映像制作会社/DVD制作CM制作 CM制作会社ブルーレイ オーサリング DVD オーサリング